top of page
 ​訪問看護ステーション エターナル

〜じぶんらしくこのまちで〜

外装(エターナル).jpg

Policy
〜私たちの想い〜


「訪問看護ステーション エターナル」は
 笑顔があふれるステーションです。
エターナルのスローガンは
「じぶんらしくこのまちで」
これから出会うすべての方々に
 心から寄り添える看護を目指します。


ご利用者様やそのご家族様から
いろいろと教えていただく事で、私たちも成長させて
 いただきたいと思っています。

 

〜心から〜
​代表のメッセージ

代表理事 

巴 眞弓(ともえ まゆみ)です。

エターナルの特徴は、身体障がい、知的障がい、発達障がいの方を積極的にお受けしているステーションです。

私の実姉は20年間乳ガンで抗がん剤治療をしながら、訪問看護と在宅ドクターを利用し、療養生活をしていました。ガン治療と闘う実姉を、家族の立場から応援してきました。

また、双子の子どもが、自閉症と知的障がい分かったのが8年前のことでした。

土日は勉強会に参加し、無我夢中で療育を学びそこで障がいママ友や支援者さんと出会うことができました。

この経験を活かして、障がいの方、病気の方が『じぶんらしく生きる』

お手伝いをしたい、心から寄り添える訪問看護師でありたいと想い立ち上げました。

​訪問看護ステーションエターナルをどうぞよろしくお願いいたします。

39A7535A-9DA0-4E88-816A-E20C8D1F1F3B.jpeg

代表の経歴
〜Story〜

平成10年 松原市民病院(内科・婦人科・産婦人科)

平成12〜15年 浅香山病院(精神科病棟)

平成21年 けいはん医療生協訪問看護ステーションすこやか管理者

平成25〜令和2年 訪問看護ステーション寿里苑こはる

​令和2年4月〜 一般社団法人あくしゅ

訪問看護ステーション エターナル代表理事・管理者

中3女子
支援学校中2男女双子
​(自閉症スペクトラム、ADHD,知的障がい)
3人子育て中

D2198215-473D-4D5E-BEB9-43F87588DA21.jpeg

あなたの

​笑顔があふれる

​日常生活の看護

医療的処置・管理・ターミナルケア

認知症・精神・心理的な看護

療養環境改善のアドバイス

様々な在宅ケアサービスの使い方の相談

​介護者の相談・支援

​介護

ストマパウチ交換・胃ろう管理・酸素管理・

バルーン管理・吸引・認知症の看護・

精神看護・ご家族のご相談・内服管理・

下肢潰瘍・清拭・手浴・足浴・浣腸・摘便・

​洗浄・オムツ交換

​障がい

自閉症スペクトラム・ADHD・

知的障がい・精神の方の療育・

​きょうだい支援・重症心身障害児者など

 

一般社団法人あくしゅ
ご利用者様やそのご家族様からいろいろと教えていただく事で、私たちも成長させていただきたいと思っています。​訪問看護ステーション エターナルを
末永く宜しくお願い致します。

bottom of page